投網による捕獲(東縁用水路)

さいたま市緑区南部領辻地内

総合学習実施風景

 利根大堰に係わる冬期試験通水は、平成5年度より中川・綾瀬川流域等の水環境改善のため、綾瀬川、中川、大落古利根川、芝川を対象に、冬期の利根川の流況が安定している時に試験通水を行っています。また水環境の実態把握のため、各地点での環境調査水質調査、生態系調査及び水環境改善実証調査に併せて、付近の小学校の総合学習にも取り組んでいます。
 見沼代用水土地改良区は、見沼代用水路の他に、会の川用悪水路、騎西領用水路、黒沼・笠原沼用水路、東縁用水路及び西縁用水路に通水を行っています。

 この魚たちは、現在実施している冬期試験通水の中で行っている、生態系調査や
都市化地域水環境改善実証調査で捕獲された魚類等の一部です。三面コンクリー
トで整備された水路でも冬水を流すことで、19種類の魚と5種類の甲殻類、3種類
の貝類など多くの生物が確認されています。 また絶滅危惧類に指定されている魚
も生息しています。
 みなさんは何種類の魚を知っていますか?

 埼玉県農林総合研究センター水産研究所の協力を得て、用水路内の生物調査を実施しています。
 刺し網、投網、タモ網による魚類等を捕獲し、種類、生息数、大きさなどの調査を行っています。
 また併せて近隣小学校と総合学習のお手伝いもしています。

チリメンカワニナ

シジミ

モクズガニ

アメリカザリガニ

タイリクバラタナゴ

タイリクバラタナゴ

モツゴ

タモロコ

カマツカ

ギンブナ

キンブナ

オイカワ

メダカ

カマツカ
タモロコ
モツゴ
ギンブナ
キンブナ
オイカワ
メダカ

ドジョウ

ドジョウ

スジエビ

コイ

ナマズ

チリメンカワニナ
アメリカザリガニ
スジエビ
シジミ
モクズガニ
コ イ
ナマズ
投網による捕獲(東縁用水路)

川口市大字差間地内