世界かんがい施設遺産 登録記念碑 建立について  
   
令和2年8月に、久喜市菖蒲町上大崎の十六間堰畔にある星川弁天社地内に
見沼代用水の世界かんがい施設遺産登録を記念した記念碑を建立しました。
   
   
 
     
石碑の裏面には、見沼代用水の歴史についての碑文が刻まれています。  
     
 
     
 また、見沼代用水の主要構造物付近にも石標を設けました。
この石標は、かつて瓦葺掛渡井の土台として使用された石材を再利用し作製されたものです。
  
 
 石標 設置場所   
  元圦

  柴山伏越

  瓦葺伏越

  見沼自然公園脇

  原形保全区間

  木崎橋付近

  見沼通船堀(西縁)
行田市下中条地内

白岡市柴山地内

蓮田市蓮田地内

さいたま市緑区南部領辻地内

さいたま市緑区南部領辻地内

さいたま市浦和区三崎地内

さいたま市緑区大間木地内


近くへお出かけの際はぜひお立ち寄りください!