中島用水分水工

位 置 久喜市菖蒲町地内
竣 工 昭和63年3月 埼玉合口二期事業
管 理 独立行政法人 水資源機構

本施設は中島用水路の起点になります。
中島用水分水工
 中島用水路は中島分水工(久喜市菖蒲町地内)から除堀堰(久喜市除堀地内)までの水路延長約4.6kmをいい、除堀堰で黒沼用水路及び笠原沼用水路に分岐します。
最大取水量は計画で約5.0m3/sです。

施設管理は、見沼代用水土地改良区と水資源機構との共同管理となっています。
除 堀 堰
除 堀 堰

位 置  久喜市除堀地内
竣 工  平成4年3月 埼玉合口二期事業
管 理  独立行政法人 水資源機構

本施設から黒沼用水路(写真左側)と
笠原沼用水路(写真右側)に分岐します。